3分でわかる坂本龍馬 > 龍馬の歴史

龍馬の歴史

坂本龍馬と新撰組の関係

時は江戸時代末期、幕末と呼ばれる激動の時代に活躍した二大勢力(ざっくり分類)がありました。 一つは幕府を倒し天皇中心の新しい政治体制をつくろうとしていた倒幕派、そしてもう一つは幕府を守ろうとしていた幕府派です。 この二つの勢力は当然のように…


坂本龍馬の誕生・出身地

大政奉還の1か月後、京都近江屋の母屋2階で暗殺されてしまった坂本龍馬。惜しくも暗殺された日は龍馬の誕生日でした。(※旧暦・新暦で差が出ます) 龍馬は亀山社中を結成、薩摩藩名義で武器を購入して長州藩へ運搬。さらに薩摩藩で不足していた米を長州で…


坂本龍馬の歴史Ⅰ

皆さんは幕末の尊王攘夷運動を知っているでしょうか? 1603年に時の征夷大将軍・徳川家康が江戸に幕府を築いてから1867年に大政奉還されるまでのおよそ264年間、日本は将軍中心の政治を行っていました。 海外諸国との関わりも一部の場所を除いて…


坂本龍馬の歴史Ⅱ

亀山社中設立 薩摩藩によって庇護された龍馬をはじめとする海舟の私塾の塾生は、その航海術の専門知識を重視されて出資を受けると亀山社中を設立しました。 今でいう株式会社のようなもので商業活動をし、その活動の儲けで利潤を上げる他、当時の仲が悪かっ…



龍馬に関連する記事